先輩職員の紹介

介護課 Nさん

入職日:2016/2/16 介護福祉士

エスポワール大原に入職したきっかけを教えてください。
勤務形態や子供の学校の送迎の場所的にもとても良く、入職を決めました。
一度は退職しましたが、残業もなく、研修や委員会なども勤務時間内で行うことにメリットを感じて、職員もみんな優しい人たちばかりなので、もう一度戻ってきました。
業務内容について教えてください。
食事・排泄・入浴介助など基本的なことから、レクリエーションや季節行事なども行っています。
日曜日には、"日曜喫茶"といってコーヒー・ココア・おせんべいなどを提供し、ご利用者様に喜んでいただいています。今後は外の空気を感じながら実施していきたいです。
仕事の魅力ややりがいを教えてください。
介護の仕事はご利用者様の生活援助や身体介護を行う対人援助職です。
自分とのコミュニケーションや介護ケアによって、笑顔になってもらえるとやりがいを感じます。
休日の過ごし方(プライベート)はどんなことをされていますか。
海へ行ったり、友達を呼んでバーベキューをしたりしています。
いすみ市は暮らしやすいですか。
5年前にいすみ市へ移住しました。
交通の便は少し不便ではありますが、車があれば特に問題はなく暮らしやすいと思います。
海もきれいで、空気も良く、流れ星が見えるのには感動しました。
就活中の方へメッセージ
休みがしっかりと取れ、子供との時間をつくれたり、何でも相談できる職場です。
資格取得支援制度もあり、これから介護福祉士を取ろうと思っている人はぜひエスポワール大原へ!
分からないことは、先輩方が分かるようになるまできちんと指導してくれますので心配ないですよ。
一緒に笑顔で働いてくれる方、お待ちしてます!

リハビリテーション課 Wさん

入職日:2017/4/10 理学療法士

話を聞き、信頼関係を築いていくことが最初の仕事。
『リハビリ』と聞くと、『疲れる・大変・面倒くさい』などと連想する方が多いと思います。
しかし、私は誰でも楽しく、継続的にリハビリを行って頂きたいと考えています。
どんなに効果のある運動でも一人で行うと、なかなか続かないですよね。
一人で運動するには、不安ではありませんか。
利用者様お一人お一人と色々お話をさせて頂き、一緒にリハビリをやると楽しい。またやりたいと思って頂けるように努力しています。
女性同士だからこそ、共感できることがたくさんある。
家事や洗濯などを行う上で、女性ならではの悩みを抱えている方がいます。そのような悩みに対して、ご自宅の台所を見せて頂いたり、実際の環境を想定して動作の練習をしたり、その人に合った練習を提案し、一緒に練習しています。
来た時よりも『良くなった』と感じてもらったり、言ってもらえたりすると嬉しい。
利用者様がリハビリをする前よりも、良くなったと感じたり、言ってもらえたりすると嬉しいですし、この仕事について良かったと思う瞬間です。
その方に合ったプログラムを考えることが、やりがい
理学療法士として、生活の色々な場面に悩みを抱えた方に一番叶えたい目標は何か、その為に何をしたら良くなるのかなどと、その方の目線や気持ちになって考える。そして個々に向き合って、決まったプログラムではなく、その方に合ったプログラムを考え、改善が目に見えてわかることで、やりがいに繋がっています。
プライベートは充実していますか?
はい!とても充実しています。
最近、友達に誘われサーフィン&スケートボードを始めました。最初は慣れず、転んでばかりで傷だらけでした。しかし、やっていくうちに長い時間ボードに乗っていられるようになってきました。体を動かすと体力は消耗しますが、心はすっきりします。
プライベートは、仕事を忘れ体を動かして心も体もリフレッシュしています。